シリカ商品100選HOME

シリカ水 vs 濃縮液 vs 錠剤 (固形サプリメント)の比較評価

シリカ水・濃縮液・固形サプリにタイプ分類可能

シリカ・ケイ素商品って、いろいろなタイプがあるけど、どれが良いの?って思っている方、多いと思います。シリカ水、シリカ天然水、シリカ濃縮液、ケイ素サプリメントの錠剤、ソフトカプセル、ハードカプセル、粉末、さらにはジェル商品・・・。CMだとシリカ水(シリカウォーター)を見かけることもあります。しかし、よくわからない・・。そこで本サイトでは、シリカ商品の3つ主要タイプを徹底比較しています!

シリカ水 vs ケイ素サプリ vs 濃縮液 比較表

  濃縮液(超濃縮液) シリカ(天然)水
シリカウォーター
固形サプリメント
(錠剤・粉末など)
原料 三角 鉱物由来が多い バツ ほぼ鉱物由来 丸 植物由来が多い
鉱物由来率13% 植物由来率0% 植物由来率69%
製法・安全性 バツ 薬品溶解のため商品液体は取り扱い危険 丸 安全 三角 安全。粉末には天然商品もあり。一方スギナに注意。
ケイ素濃度 三角 低い バツ 非常に低い 丸 高い
平均1.8% 平均0.003% 平均7.9%
飲み易さ バツ そのままは不可・厳禁(強アルカリ性) 三角 そのまま可、しかし大量の液体を飲む必要あり 花丸 そのまま可・少量で良い
ケイ素単価 バツ 高い バツ 高い 花丸 安い
水溶性 見た目○
しかし、実際の溶解度は同じ
見た目○
しかし、実際の溶解度は同じ
見た目と違い
実際の溶解度は同じ○
人体への吸収率 不明 不明 稲系は高い
総合評価 三角 丸 花丸

「シリカ水 vs 濃縮液 vs 固形サプリメントのタイプ別の商品比較」です。本サイトでは、タイプ別のメリット・デメリットを分析して、あまり着目されてこなかったものの、最近人気が出ている固形サプリを最も高く評価できることを確認しています。

「タイプ別比較まとめ表 メリット・デメリット比較」の詳細はコチラ

シリカ人気商品おすすめランキング!

笑顔の女性

シリカ・ケイ素100選ランキング【トップ5抜粋】

順位 商品名 会社名 総合評価点(20点中)
1位 RBA beauty フレスコ・ヘルスケア
fResco Healthcare
19点
2位 ライシア Beauty フレスコ・ヘルスケア
fResco Healthcare
18点
3位 シリカコンプレックス NOW FOODS 16点
4位・同点 シリシア huebner 15点
4位・同点 ライシア原粉末 フレスコ・ヘルスケア
fResco Healthcare
15点

シリカ・ケイ素100選」オリジナルの分析によるオススメ・人気のシリカ・ケイ素商品を、ランキング形式での発表です。「人気」という点について、多様な人々の見解・視点を取り組んだ総合的な評価分析となっています。ここでは、その上位商品だけ、ご紹介しています。

栄えある第1位のシリカ商品は、フレスコ・ヘルスケアのRBA Beautyとなりました。第2位は、同じくフレスコ・ヘルスケアのライシアBeautyです。この2つの違いは、RBA beautyはケイ素量が2.5倍でプラセンタやコラーゲンなど全6種の嬉しい美容成分のコラボレーションとなっています。一方で、ライシアBeautyはヒアルロン酸が入っているだけですがお手頃価格となっています。

第3位のシリカコンプレックスと第4位のシリシアは共に海外製品です。とはいえ、シリカコンプレックスはアメリカ製の錠剤商品で、シリシアはドイツ製のジェル状商品で全く違う特徴があります。最後に、同点で4位になったライシア原粉末は、無添加の粉末で、ケイ素濃度41%と全商品中で第一位の商品です。

「シリカ・ケイ素 100商品の人気総合ランキング」評価詳細はコチラ

シリカ価格/ケイ素単価ランキング

やっぱり価格も大切ですよね!美容にはお金がかかる!!

毎月エステに行って、ヨガで汗水垂らして、化粧水も乳液も買って毎日メンテナンスして、プラセンタも飲んで、コラーゲンドリンクも飲んで、・・そしてシリカ・ケイ素ももちろん買わなわなきゃ・・・。って、ただのOLの私はそんなに稼いでないのにー!という読者の皆様のために、ケイ素1g当たりの単価計算から「お得なシリカ・ケイ素商品」をランキング形式で発表しています。

ここでは、簡単にトップ2の結果だけをお伝えすると、第1位は、ダントツで、「シリカコンプレックス(NOW FOODS)」です。第2位は、「ライシア原粉末(フレスコ・ヘルスケア/fResco Healthcare)」です。これらはお得な商品だと言えますね!

しかし、その他の要素もいろいろと検討してみてくださいね。(あくまで、本サイト調査時点の価格を用いた独自計算の概算参考数値でのランキングです。)

「シリカ価格(ケイ素単価)ランキング」はコチラ

目的別オススメのシリカ商品

シリカ水を飲む爽やかなイメージの女性

本サイトでは、「人気商品ランキング」「ケイ素単価(価格)ランキング」とはまた別に、全く違う観点での次の「目的別でのオススメ商品」も紹介しています。ぜひチェックください。

    【目的別オススメ商品の簡易まとめ】

  • 健康寿命オススメ・シリカ商品/なんだかんだ健康第一!
         ⇒「RBA bone(またはライシアBone)」
  • 企業ブランド・信頼オススメ・シリカ商品/やっぱり信頼の商品ブランドで選びたい!
    • ✽ 国内ブランド・オススメ商品 ⇒「RBA・ライシア シリーズ商品」
    • ✽ 海外ブランド・オススメ商品 ⇒「シリシア」「シリカコンプレックス」
    • ✽ CMの影響・知名度上昇中(?)商品 ⇒「霧島天然水のむシリカ」
    • ✽ 対面販売に積極的 ⇒ 「umo (ウモ)シリーズ」「ライスシリカ プレミアム」
  • 海外製品オススメ・シリカ商品/海外物がいいんです!
         ⇒「シリシア」
  • 動物や植物用オススメ・シリカ商品/ペットを愛しています!
         ⇒「ライシア原粉末」
  •    

    「目的別シリカ・ケイ素オススメ商品」詳細情報はコチラ

シリカ・ケイ素100選!【サイト全体像】

なぜ、シリカ・ケイ素にこれほど人気に?

最近話題のケイ素!
でも、シリカ、ケイ素って本当は何なの?
本当に美容・健康に効果はあるの?
なんとなく良いって聞いたことはある…
まだまだ知らないことが沢山あるかも。珪素に関する「知りたい!」を徹底調査!

そして、なんといっても、これまでのどのシリカ・ケイ素の分析サイトをも圧倒的に上回る100種類以上のシリカ・ケイ素商品を漏れなく分析しています!

シリカ水を飲む笑顔が素敵な女性

シリカ・ケイ素商品の正しい知識が必要!間違った情報が多い!

本サイトは、食品分野や健康分野の優れた教授や研究者、専門家の分析・評価も加え、本当に優れた商品はどれか、絶対やめた方がいい商品はどれか、皆さんが賢く判断できるように、いろいろな視点から評価し、ランキングも発表しています。

本サイトの事務局の美容食品評価委員会は、最近注目され、多くの情報が乱れ飛んでいるなかで、皆様には、シリカ・ケイ素の正しい知識を身に着け、ぜひとも間違いのない商品選択をしていただきたいと願っています。

もし良かったら、シェアしたり、友達にも送ってくださいね!

それではここから、各章のまとめ情報をわかりやすく、一挙公開していきましょう。

シリカ・ケイ素の基本!これくらいは知っていないとダメ

【第1章 わかりやすい基礎知識】

なんとなく知っている様で、実は知らない事が多いシリカとケイ素。
そもそもケイ素(珪素)とは何だろう?シリカ・ケイ素ってどんな効果があるの?そんな疑問に答えちゃいます!
例えば、こんなことを知っていますか?

  • シリカ・ケイ素の商品ってどういう商品タイプに分かれるの?

    基本的には、濃縮液タイプ、シリカ水タイプ、固形サプリメント(錠剤・ソフト/ハードカプセル・粉末等)の3つのタイプです。ゼリーやセラミックボールというタイプもあります。

  • シリカ・ケイ素とはどういうもの?

    人間のすべての器官に使われているミネラルです。人間にとって必要不可欠なミネラルだとわかっています。

  • シリカ・ケイ素はどういう効果があるの?

    シリカ・ケイ素のお肌や髪の美容、骨や歯の健康維持をはじめ、全身のアンチエイジングなどの効果が期待されます。

  • なぜ最近、シリカ・ケイ素はこんなに人気がでてきているの?

    最近は展示会などでも増えています。もともとエステやサロンなどで走られており、飲み続けると実感があるため、口コミでどんどん広がっている様です。

  • 反対に、シリカ・ケイ素が不足してしまうとどうなるの?

    シリカ・ケイ素は欧米ではすでに身体の健康維持に必要不可欠なミネラルだと知られており、不足してしまうと、身体が老化していく恐れがあります。

  • シリカ・ケイ素って、胡散臭い気もするけど大丈夫?副作用はないの?

    副作用に関する重大な報告は一つも聞いたことがありません。

「第1章 わかりやすい基礎知識」の詳細情報はコチラ

シリカ・ケイ素は落とし穴だらけ。賢い美人へ!

【第2章 知らぬと大損!上級者知識】

知的な美人女性

さて、「シリカ・ケイ素は、これまでいろいろなところで聞いたから、なんとなく美容にいいらしいよねー」という風に思っている、そこのあなた!気を抜いてはいけません。
本当に良いシリカ・ケイ素の商品を見極めるためには、更に詳しいシリカ・ケイ素の上級知識をもう少しだけ知ってみませんか?
「シリカ・ケイ素100選!」では、次のような疑問にもバシバシお答えしております。

  • シリカとケイ素は何が違って、どっちが重要なの?

    厳密にはケイ素はとはシリコンで、シリカは違っていて・・!

  • シリカ・ケイ素には水溶性・不溶性と二種類があるの?

    シリカ・ケイ素には水溶性・不溶性があります。その見分け方は・・!

  • シリカ・ケイ素の鉱物性と植物性の違いは?

    稲やスギナなどから作られたシリカ・ケイ素と、水晶から・・!

  • 植物性シリカ・ケイ素の中でも原料の違いはあるの?何が変わるの?

    稲シリカ(稲・ケイ素)とスギナ・シリカ(スギナ・ケイ素)が多くあって・・!

  • そもそも「シリカとケイ素の実質的・機能的な違い」って何?

    商品でシリカとケイ素の表示の違いにより、実際の含有量の意味が違う・・!

  • シリカ・ケイ素は最低どれくらい飲む必要があるの?

    ケイ素1日40mgが摂取目安量とよく言われているのですが、実はそうとは言えない・・!

「第2章 知らぬと大損!上級者知識」の詳細情報はコチラ

シリカ水 vs 濃縮液 vs 固形サプリ

【第3章 3大タイプ別商品比較】

第3章では、先に紹介した「3大タイプ別比較」とは別に、それぞれの商品毎に、商品リストを紹介し、その中でも特徴的な商品を詳しく紹介しています。とくに、ネットやCMなどに惑わされないように、シリカ・ケイ素商品に関する「注意情報」「危険情報」「警告情報」「副作用情報」を公開しています。たとえば、以下の様な疑問にお答えしています。

  • シリカ水/シリカウォーター・固形サプリ・濃縮液の中でどれが最も人気でオススメなの??

    それぞれのタイプにメリット・デメリットがありますが、固形サプリがおススメです。

  • 濃縮液(超濃縮液)の危険・注意・警告情報は何? どの商品が危ないの? 副作用はあるの?

    濃縮液(超濃縮液タイプ)の副作用は聞いたことはありません。一方で、製造過程において薬品を用いており「強アルカリ性」という危険性があるため、そのまま飲むとは出来ません。

  • シリカ水/シリカウォーターの危険・注意・警告情報は何? どの商品が危ないの? 副作用はあるの?

    シリカ水/シリカウォーターの副作用は聞いたことはありません。基本的にはケイ素濃度はかなり薄く、水分補給がメインとなります。

  • 固形サプリ(サプリメント)の危険・注意・警告情報は何? どの商品が危ないの? 副作用はあるの?

    固形サプリ(サプリメント)の副作用は聞いたことはありません。ただし、固形サプリメントタイプの商品群は、個別商品ごとの個性や差異が最も大きいタイプです。さまざまな商品があるので、色々勉強しましょう。

「第3章 3大タイプ別商品比較」の詳細情報はコチラ

シリカ商品人気ランキング!美容の王様は!?

【第4章 シリカ・ケイ素100選人気ランキング】

第4章ではランキング公表に加えて次のような疑問にも答えます。

  • シリカ水・固形サプリ・濃縮液以外のタイプの商品はどうなの?

    シリカスティックや棒状ゼリー商品などがあります。本サイトでは商品写真を含めて紹介しています。

  • シリカ・ケイ素商品は海外輸入品もいろいろあるの?

    マイナーですが、海外輸入品はいろいろあります。本サイトでは海外からの輸入商品リストを公開しています。

  • シリカとケイ素はペットや動物には高価があるの?

    動物などのペットにも実際にシリカ・ケイ素を飲ましてみた実例について報告しています。

  • シリカ・ケイ素は、普段の料理に混ぜても大丈夫なの?

    シリカ・ケイ素を料理に混ぜても大丈夫である商品を紹介しています。日常料理に取り込む実例としては、納豆やお味噌汁、コーヒー、お茶、ご飯、卵焼き、おy-グルトなどに入れているという事例を聞きます。この点では植物由来の粉末商品がお勧めです。

「第4章 シリカ・ケイ素100選人気ランキング」の詳細情報はコチラ

シリカ以外の美容成分との相性や他サイト情報

【第5章 本サイトの情報発信】

「シリカ100選」目的・概要

シリカ・ケイ素の食品やサプリメントは、欧米においてすでに大分以前から美容と健康維持のために、広く知られ、服用されています。日本ではまだまだ認知度が低いですが、是非、多くの皆様に知っていただき、健康健全で、何より美しい中年・高齢生活を送っていただきたいです。とくに、日本人は、シリカ・ケイ素の正しい知識が少なく、他国よりも摂取量も不足しているという状況なので、まずは本サイトや他のサイトでもシリカ・ケイ素そのものについて色々と勉強してみましょう。

本サイトは、客観的で本格的な評価分析について、大きな自信を持っています。
どのシリカ・ケイ素商品を試そうかと迷っているみなさま、ぜひ一つの参考情報にしてみてくださいね!